お部屋探し必見ブログRecommended Blog

一人暮らしでこだわるべき内容と妥協する内容は?

2021.07.28一人暮らしでこだわるべき内容と妥協する内容は?

引っ越しをして一人暮らしをする上で、自分自身が妥協できないポイントは、人それぞれあります。
では、世の中の一人暮らしの方は、通勤通学時間、間取り、設備など、譲れないポイントと妥協している内容は何なのかをご紹介します。

一人暮らしの方が拘っているポイントは?


世間の方が一人暮らしをする上で、拘っているポイント1位〜3位をご紹介します。
トップ3の中でもダントツで多いのは通勤時間
基本的に、一人暮らしをするタイミングは大学進学や新卒になる為、多くの方々は、大学や会社までの時間を短縮する為に、距離は部屋を探す上で大事にしている部分と言えます。

2位 間取り・広さ

当たり前ですが、6畳より7畳、8畳と広い方が自分が住む上で、快適に物をおいたりできる環境の方がストレスがない事が大きな理由になっています。
加えて、部屋の中にソファーを置きたい方は多く、6畳の場合だとソファーが置けなくなってしまうので、部屋の広さは、近年拘る方が増えている傾向にあります。

3位 最寄駅の位置

最寄り駅に近いかどうかは、とくに電車を使うことの多い社会人にとって、重要な条件です。電車に毎日乗るのであれば、遠くても駅徒歩15分以内の物件を選んでいる方が多いみたいです。
駅徒歩30分のように離れていると、必然的に通勤時間も長くなり、会社に行くまでが疲れてしまいます。
特に、最寄駅はから遠くに住んでいる社会人の方は、統計的に退職をしやすくなる傾向もあるので、比較的近くに住むのは、自分のキャリアの部分を考えても良いのでしょう。

部屋の中の設備の拘りベスト3

1位 風呂・トイレ別

風呂・トイレ別は、設備のなかでもっとも重視されるのが多い条件です。
引っ越しをする人の80%以上の人が最低条件として掲げています。
ユニットバスのように風呂とトイレが一緒になっている物件は、湯船に浸かりにくい部分や、シンプルに嫌だ。という内容が多いようです。

2位 フローリングであるかどうか

近年では、和室を好まない人が増えている事が大きな原因と言えます。
欧米化が進み、ベッドで寝る人やおしゃれな内装を好む方が増えているので、そもそも和室を求む人はあまりいません。
しかし、最近ではリノベーション物件も増えてきており、和室のお部屋は減少しています。

3位 独立洗面台

独立洗面台も拘りのポイントとして、挙げられています。
よく、お風呂に小さな洗面台が付いている物件は多くありますが、近年ではそれも嫌な方が多くいます。
独立洗面台があると確かに便利では、ありますが、妥協するポイントとしても挙げられています。

引っ越しする上で妥協しているポイントは?

近年では、妥協されているポイントとしては築年数が多いです。
大きな理由は、最近はリノベーションがされている物件が多く、外観はあまり気にしない人が増えています。
なので、築年数だけで物件を判断するのは、あまり意味がありません。

無料賃貸では初期費用やあなたの要望を最大限お聞きします

無料賃貸では、家賃や初期費用を他の不動産よりもお安く提供できます。
余ったお金は、貯金や家具など自分の生活しやすくする為に使えます。

入居費用から家賃の30%分値引き!

無料賃貸では、仲介手数料を無料。
加えて、家賃30%分を値引きで契約が可能です。

大手の不動産仲介業者もそうですが、物件の管理会社とお客様をつなぐ仲介手数料として家賃1ヶ月分を物件の管理会社からいただいております。
当店ではその利益の30%をお客様に還元しているので、他店と比べて安くお部屋を借りることができます。
⬇️

初期費用をグンと減らせる無料賃貸の秘密!!

無料賃貸は、他の不動産よりも初期費用をグンと抑え、あなたの負担を減らすお手伝いをさせていただきます。
少しでも最初の初期費用を抑えたい、余ったお金を家具や他の生活費に当てたいと考えている方は、是非とも一度、
お電話もしくはラインでのご連絡をおまちしております。

あなたの住みたいを提供します。

他店より安く借りられるカラクリ大公開!

どこにもできないこの価格。

無料賃貸なら!仲介手数料無料!
入居費用から家賃の30%を割引き!

他社サイトの物件でも大丈夫!
一度ご相談ください!
どこよりも安く提案させていただきます。