お部屋探し必見ブログRecommended Blog

「賃貸物件探し」不動産によくある質問とその内容を解説!

2021.10.12「賃貸物件探し」不動産によくある質問とその内容を解説!

不動産業界では、年間を通すと多くのお客様とお話しをします。
その中で、よく質問をされる内容はある程度決まっています。
内容は「他の人はどの程度件数を見て決めるかの?」「平均的に何日ぐらいで見つかるか?」「徒歩何分表記は本当?」「早く決めないとダメですか?」とこの4項目になります。
本記事では、お客様に聞かれる内容を解説してきますので、これからのお部屋探しに役立てて頂けると幸いです。

よくある質問は4つ


不動産によくある質問をあらかじめ把握していれば、これから初めて新しい物件を探す場合の方や、新たに引っ越しをする方達にとって、効率が良いお部屋探しが可能になります!

その1 他の人は何件ほど見て決めるのか?

基本的に平均5件ぐらいです。少なければ3件ほどで多ければ8件ほどな為、平均すると5件程度が目安となるでしょう。
その平均5件の理由としましては、基本的に内見をする時は一日に3件ほどを目安にぐるっと周ります。その3件を見ただけではまだ判断がつかなかった場合に、もう一度情報を収集し、新たな物件をピックアップします。その為、5件程度で決まる方が多いという訳です。

その2 何日ぐらいで見つかるのか?

何件程度で決まるのかと似ている内容になりますが、一日平均で回る件数が3件程度で、その日に決める場合は一日で決まりますが、基本的には5件が平均と言われているので、内見3件→新たな物件の収集→新物件の内見の順番で考えると、3日程度で決まる可能性が高いでしょう。
その為、お部屋探しをする際は、仕事の転勤のように忙しい場合でない限りは、最低での2日程度は余裕を持っておくと良いでしょう。

その3 徒歩分数の表記は本当か?


よく徒歩5分と表記されている場合に、本当に5分で歩けるのか?とありますが、答えは「現在はyes」です。
少し前までは、いい加減に表記をしている時代もあったのも事実ですが、今では正確に募集図面に記載されています。
この徒歩分数ですが、距離から計算されています。駅を出てから家までの距離がしっかり図られています。
昔は駅から家までの一直線で結んだ距離で計算していた為、実際には8分かかる場所も5分と表記されていたという事です。
現在では80mで1分計算をしているので、歩くスピードによっては1分程度の誤差はあるかもしれません。

その4 早くい決めないとだめ?

いい物件が見つかった!でもまだ決めかねる・・。親とかに相談をしたい、と自分では決めかねる時もあります。
この場合、早く決めないといけないのか!?
答えは、すごく難しいポイントですが、「早く決める」というポイントでは決めなくてもいいです。
何故ならば、急いで決めた場合に、後々面倒なトラブルなどが起こる可能性があるからです。不動産としては早く決めてくれる方が確かに良いのですが、後から何かがあるよりは、しっかりと納得のいったお部屋探しをしてて欲しいのが、理想です。

初期費用を安く済ましたいならば無料賃貸がおすすめ

無料賃貸では、家賃や初期費用を他の不動産よりもお安く提供できます。
余ったお金は、貯金や家具など自分の生活しやすくする為に使えます。

入居費用から家賃の30%分値引き!

無料賃貸では、仲介手数料を無料。
加えて、家賃30%分を値引きで契約が可能です。

大手の不動産仲介業者もそうですが、物件の管理会社とお客様をつなぐ仲介手数料として家賃1ヶ月分を物件の管理会社からいただいております。
当店ではその利益の30%をお客様に還元しているので、他店と比べて安くお部屋を借りることができます。
⬇️

初期費用をグンと減らせる無料賃貸の秘密!!

無料賃貸は、他の不動産よりも初期費用をグンと抑え、あなたの負担を減らすお手伝いをさせていただきます。
少しでも最初の初期費用を抑えたい、余ったお金を家具や他の生活費に当てたいと考えている方は、是非とも一度、
お電話もしくはラインでのご連絡をおまちしております。

あなたの住みたいを提供します。

他店より安く借りられるカラクリ大公開!

どこにもできないこの価格。

無料賃貸なら!仲介手数料無料!
入居費用から家賃の30%を割引き!

他社サイトの物件でも大丈夫!
一度ご相談ください!
どこよりも安く提案させていただきます。