お部屋探し必見ブログRecommended Blog

内見しないお部屋で気をつけるべきポイントは?

2021.11.29内見しないお部屋で気をつけるべきポイントは?

お部屋探しの際に、気になる物件の内見をすること。
これってお部屋を決める上でとっても大切なことですよね。

出来れば内見をしてお部屋を決めたい!
そう思っている人が大半だと思います。

ですが、時に内見が出来ない物件がどうしても気になる!ということも…

例えば、新築マンションで建設中の物件であったり、満室の建物でまだ人が住んでいるお部屋が気になっていたり、ちょうどリフォーム中で部屋の中に入れない物件が気になってしまうなんてことも…

そんな時、内見をせずにどのようにして決めたらいいのか、迷ってしまいますよね。

ですが、ご安心ください。
プロの物件選びのちょっとしたコツをお教えしましょう!

内見しない場合のお部屋で気をつけるコツ


①物件周辺に実際に行ってみる
②室内写真を沢山見せてもらう
③幅や大きさが書かれた間取り図を見せてもらい寸法を把握する
④気になる物件と似たシリーズの他の物件を内見し、参考にする

以上4つのポイントをおさえて、判断材料をなるべく増やして不安要素を取りのぞくことが大切。

内見が出来ないからと言って、ホームページの説明や情報だけで物件を決めてしまうのは勿体ないですよね。

実際に物件周辺の現地に行ってみると、目で見て体感することにより、あやふやだったイメージが、より現実的になり、間取り図や写真から容易に室内環境を想像することが出来るようになります。

また、周辺環境や騒音の有無などを確認しておくことも大切となってくるでしょう。

家具の配置の為に間取りと寸法を把握しておくことも重要なので、間取り図をもらう時に寸法とコンセントの位置や数なども一緒に教えてもらいましょう。

管理会社にも最終確認


また、ホームページに掲載されている写真は宣伝用のものが多いので、管理会社に頼んでなるべく多くの写真を確認させてもらうことも効果的。

同タイプの内見可能な類似物件があるのであれば、そちらを内見させてもらいましょう。
類似物件を内見することが出来れば、イメージはより具体的なものとなるでしょう。

不安要素をひとつひとつ取りのぞき、リスクを減らし、安心感を持てる状態で契約する為に、4つのポイントをおさえて後悔のないお部屋選びを!

不動産屋さんに協力してもらい、具体的なイメージを掴んで快適なお住まいを手に入れましょう。

初期費用を安く済ましたいならば無料賃貸がおすすめ

無料賃貸では、家賃や初期費用を他の不動産よりもお安く提供できます。
余ったお金は、貯金や家具など自分の生活しやすくする為に使えます。

入居費用から家賃の30%分値引き!

無料賃貸では、仲介手数料を無料。
加えて、家賃30%分を値引きで契約が可能です。

大手の不動産仲介業者もそうですが、物件の管理会社とお客様をつなぐ仲介手数料として家賃1ヶ月分を物件の管理会社からいただいております。
当店ではその利益の30%をお客様に還元しているので、他店と比べて安くお部屋を借りることができます。
⬇️

初期費用をグンと減らせる無料賃貸の秘密!!

無料賃貸は、他の不動産よりも初期費用をグンと抑え、あなたの負担を減らすお手伝いをさせていただきます。
少しでも最初の初期費用を抑えたい、余ったお金を家具や他の生活費に当てたいと考えている方は、是非とも一度、
お電話もしくはラインでのご連絡をおまちしております。

あなたの住みたいを提供します。

他店より安く借りられるカラクリ大公開!

どこにもできないこの価格。

無料賃貸なら!仲介手数料無料!
入居費用から家賃の30%を割引き!

他社サイトの物件でも大丈夫!
一度ご相談ください!
どこよりも安く提案させていただきます。